スポンサーリンク

 

 

 

kyuranger-netabare-story-13

こんにちは!

当ブログ「スーパーヒーローHunger」にご訪問下さりありがとうございます♪

「宇宙戦隊キュウレンジャー」12話放送されましたね♪    

12話では、ラッキーはアンラッキーから立ち直り、イカーゲンを撃破することができました☆彡

ラッキーの笑顔が戻って良かったですね♪

また”ラッキー!”と叫ぶ姿が見れるので、日本中のキッズ達の運気も高まります☆彡

 

そんな「宇宙戦隊キュウレンジャー」の13話ではどんな展開を見せてくれるでしょうか??

ということで、13話のネタバレを見ていきたいと思います☆彡

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話予告動画ネタバレ♪

それでは「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話の予告動画があがりましたので載せます(^^♪

 

動画はこちらです♪

(出典:テレビ朝日「宇宙戦隊キュウレンジャー」公式サイト)    

今回13話では、スティンガーの因縁の戦いが始まるようです!

スティンガーと兄の過去・・・。

これはどうなるのでしょうか!?

ということで、さらに詳しく13話のあらすじの方見ていきましょう☆彡

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話あらすじのネタバレ♪

それでは13話のあらすじの方見ていきます♪

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話あらすじネタバレ・スタート!

 

チキュウ人がバイオハザード化する!?

前回12話でキュウレンジャー達はイカーゲン攻略に成功したことによってトモキュータマを奪還することができました♪

そして、今回13話ではアルゴ船復活のカギを握るホキュータマとリュウコツキュータマの2つを手に入れるべく捜索をしようとしますが、ラシンバンキュータマが全然動かない事態となります(^_^;)

 

ラシンバンキュータマが動かなくなった原因としては、一度ラシンバンキュータマを使うとしばらくの間、動かなくなってしまうようですね(^_^;)

なので、キュウレンジャー達は今回はホキュータマとリュウコツキュータマの捜索ではなく、チキュウでジャークマターからの解放に向かいます。

 

しかし、そのチキュウでキュウレンジャー達が目にしたのは、チキュウの人々がゾンビのようになって、人と人が襲いあってるという悲惨な状態(;’∀’)

チキュウがバイオハザードのようになってる(汗)

しかもゾンビになってるのはチキュウの人々だけでなく、ダイカーンのモンドムヨインダベーまでもゾンビに(笑)

まさかのジャークマター側もゾンビになってるってどういうこと!?

 

そう、これにはもっと強力な敵がいるようです!

果たしてその敵とは!?

 

スティンガーの因縁の戦いが始まる!?

今回13話ではスティンガーの因縁の戦いが始まるようです!

このチキュウの人々がゾンビ化してしまいましたが、同じようにゾンビとなったモンドムヨインダベーからの攻撃をハミィが受けてしまいます(^_^;)

すると、ハミィまでもゾンビ化するという緊急事態になるんですね(;’∀’)

 

ちょいちょい、キュウレンジャーのヒロインに何してくれてんだ!

って感じですね(笑)

 

それで、チキュウの人々のゾンビ化の謎にスティンガーはピンと来るようです!

それはこのゾンビ化は、”毒”に感染した結果、みんなゾンビ化になってしまってるのでは?

ということのようです。

 

そして、スティンガーは、ハミィに解毒を試みたところたちまちハミィは解毒され解放されました♪

この解毒が上手くいったことにより、スティンガーはあることを確信します。

 

それは、この事件にスティンガーの兄であるスコルピオが関係しているということです(^_^;)

まさにスティンガーにとっての因縁の戦いですね♪

 

果たして、スティンガーはこの兄との因縁の対決にどう向き合うのでしょうか??

13話、要チェックです!

 

(参考1:テレビ朝日「宇宙戦隊キュウレンジャー」公式サイト)  

(参考2:東映「宇宙戦隊キュウレンジャー」公式サイト)   

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話みどころ♪

それでは13話のみどころを書いていきたいと思います(^^♪

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話みどころ・スタート!

 

スティンガー、兄との因縁の戦いに小太郎は何を思うのか??

今回13話はスティンガーは兄との因縁の戦いが勃発するわけですが、スティンガー以外にこの”兄弟”というキーワードに一番近いのは小太郎ですよね♪

11話では、小太郎はスティンガーを”兄貴”と呼ぶに至ってます♪

 

今回小太郎がスティンガーと絡んでくるのかまだわかりませんが、今後確実に焦点当たってくるところですよね☆彡

なので、スティンガーとスティンガー兄・スコルピオ、

そして小太郎とスティンガーという血縁の兄弟関係と友情から生まれた兄弟関係がどう展開されるのか要注目です♪

 

スティンガーと兄・スコルピオの登場によって、チャンプとスティンガーの関係に変化が!?

今回スコルピオの登場によってスティンガーは因縁の対決が勃発しますが、それ以外にもチャンプとスティンガーの関係性にも変化が見られるようです!

スティンガーとチャンプは元は犬猿の仲のような感じでしたね(^_^;)

 

チャンプを生み出したアントン博士を亡き者にしたのがスティンガーであるという疑惑から、チャンプとスティンガーは敵対関係にありました。

しかし、ラッキーの言葉と熱意によってチャンプは自身が持つ力は”大切な人を守るためもの”との自覚から、スティンガーとの敵対関係に一旦区切りをつけていた状態でした。

 

そんなチャンプとスティンガーの関係に13話では何やら動きがあるようです!

おぉ、これはどんな感じになるのでしょうか??

憎しみが再燃するのか?はたまた友情がさらに厚くなるのか?

こちらも要チェックです☆彡

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話までの動画・見逃し配信はこちら♪

13話の放送を見る前に12話まで(4/30現在)放送された「仮面ライダーエグゼイド」ですが、見逃した回はありますか~?

もし、これまでの放送で見逃した回がありましたらこちらauビデオパスで見れます♪

auビデオパスは現在30日間、無料でお試し可能となっててお得ですよ~♪

そんな「仮面ライダーエグゼイド」が見れるauビデオパスはこちら♪

↓↓↓

>>こちらをクリックして、まずは30日間無料でお試し![PR]

※auユーザー以外も利用できるようになりました!

※より詳しい動画・見逃し配信についてはこちらの記事で書いてます♪

宇宙戦隊キュウレンジャー、動画13話を無料で見るならauビデオパス!

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話ネタバレについて♪

☆ネタバレ追記!(2017年5月7日)

それでは13話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

13話ネタバレGo!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

13話ネタバレストーリーダイジェスト☆彡

それでは、「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話のストーリーをネタバレしていきたいと思います(^^♪

今回の放送ではどんな新たな動きがあったでしょうか!?

 

〇ダイカーン、スコルピオに毒をもられ操られる(^_^;)

〇小太郎は研修プログラムを受けに部隊から離れるとのことをショウ・ロンポーからキュウレンジャー達は伝えられる♪

〇キュウレンジャー達はチキュウが大変なことになってるのでチキュウに向かう!

→キューレットで今回からはまたラッキーが当たりました♪

→今回の選抜隊にチャンプとスティンガーも選ばれますが、チャンプ、スティンガーとやはりまだギスギスしてる(^_^;)

〇チキュウの人々&ダイカーンも操られ、ゾンビ化してる(^_^;)

→キュウレンジャー達は戦う!

→スティンガーはこの状況を見て、何かに気づいた(^_^;)

→まさかのハミィもゾンビ化してしまう(^_^;)

〇スティンガーはハミィを解毒する。

→スティンガーは他のメンバーに解毒剤を作らせる。

〇スコルピオがジャークマター側に付いた時の回想。

〇スティンガーは兄・スコルピオと戦うために、単独行動をすることをショウ・ロンポーに頼む。

→その中でアントン博士を亡き者にしたのがスコルピオだということが判明する。

→スティンガーはスコルピオと会ったらこの手で倒すと意気込む。しかし小太郎はそれに異を唱える(^_^;)

〇キュウレンジャー達はチキュウの人々に解毒を行う♪

→スティンガーはスコルピオのことを思い出す。

→小太郎はスティンガーに”まだ兄のことを信じてるんだろ?”と問う。

〇ショウ・ロンポーはスティンガーと出会った頃のことをチャンプとラッキーに話す。

→最初、スティンガーはかなり暴力的な感じでスコルピオの情報を集めてた。

→スティンガーは本当のところ兄のことを救いたいんじゃないかな?と話す。

〇チャンプはスティンガーと話す!

→スコルピオのことを勝手に一人で背負ってんじゃねえ!と吠える♪

→チャンプはスコルピオは自分の敵だからチャンプが倒すとスティンガーの心を思いながら叫ぶ☆彡

〇キュウレンジャー達はチキュウの人々を救う為、変身し戦う!

→チャンプはスティンガーに”相棒!”と叫ぶ!

〇小太郎はスティンガーに”後悔はしないで”と語る♪

〇ラストはリュウテイキュウレンオーでダイカーンを撃破!

〇小太郎の送別会を行う♪

→スティンガーとチャンプは二人ですでにスコルピオ討伐に向かう!

13話Fin♪

 

13話注目シーンをさらにネタバレ☆彡

スティンガーを巡る友情劇が熱かった♪

今回13話からスティンガーとスコルピオの因縁の対決が幕を開けた感じですが、それにあたって、スティンガーを巡る友情劇がその歩みを開始し始めました♪

具体的にはチャンプと小太郎との友情になりますね☆彡

ということでそれぞれ見てみましょう♪

 

チャンプとスティンガーの友情(^^♪

今回、スティンガーとチャンプはキューレットで共に出動することになりましたが、その時点ではまだギスギスした感じ(;^_^A

チャンプとしては、自分を作り出してくれた父のような存在であったアントン博士の仇がスティンガーであるとこの時点では思っていたので、チャンプはスティンガーにとげとげしい感じでしたね(^_^;)

 

ただ、今回アントン博士に手を下したのがスティンガーではなく、スコルピオだと判明したことで、その関係性は大きく変化していきます!

 

スティンガーはチャンプに今までその事実を言わなかったのは、スコルピオがやったことは自分の責任だということで全てを一人で背負い込んでいたんですね。

その心を知った今、チャンプにとってスティンガーは憎むべき存在ではなくなったんです♪

 

さらには、スティンガーは兄をこの手で倒すと言いながらもその心の奥ではスコルピオのことを今でも信じているんですね。

それ故、チャンプにとってはそのスティンガーを仲間として守りたいという心も生まれています♪

 

なので、チャンプは今回、スティンガーが単独でスコルピオのところに向かうと言いましたが、チャンプにとってスコルピオはアントン博士の仇であるということから、チャンプもスティンガーとともにスコルピオのところに共に行くと申し出ました♪

 

恐らく、チャンプとしては、アントン博士の敵討ちもあるにはありますが、それよりもスティンガーを思う心の方が強いと思われます♪

それを象徴するように、今回チャンプはスティンガーを、

”相棒”

と呼び始めたんです☆彡

 

キュウレンジャーの友情がまた一つここに刻まれましたね!

これからスコルピオとの戦いの中でさらに”相棒”の絆が深まっていくと思われますので、チャンプとスティンガーの活躍に要注目です☆彡

 

小太郎とスティンガーの友情(^^♪

小太郎がキュウレンジャーのメンバーになったことでさらにスティンガーと小太郎の友情が深まってきていますが、今回も小太郎とスティンガーは、真正面から心を通わせていました♪

 

小太郎とスティンガーの共通点としては二人とも大事な兄弟がいるということです♪

小太郎にはかけがえのない弟がいます。

そしてスティンガーには今はジャークマターの一員になってしまいましたが、かけがえのない兄・スコルピオがいます。

 

二人は自分の兄弟のことを心から大切に思ってるからこそ、心が自然と通っていくんですね。

 

今回スティンガーはスコルピオを自分の手で倒すと言いましたが、小太郎はスティンガーの奥深くにあるスコルピオを思う心を見逃しませんでした♪

それは小太郎が弟を思う心とスティンガーがスコルピオを思う心が一緒だからこそわかることですね☆彡

 

なので、小太郎はスティンガーに本当はスコルピオのことを大切に思ってることを改めて気づかせます♪

こうした自分を見失いそうになる時に友情は威力を発揮してくれますね☆彡

 

スティンガーは今回チャンプとは”相棒”になり、小太郎とは”兄弟”の絆をさらに深めることができました♪

今後、スティンガーがスコルピオと対峙し道に迷った時には小太郎の存在は大きなものとなってスティンガーを守ってくれそうですね♪

スティンガーと小太郎の”兄弟関係”にも要注目です☆彡

>>こちらをクリックして、まずは30日間無料で視聴お試し!auビデオパス![PR]

※auユーザー以外も利用できるようになりました!

 

「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話ネタバレまとめ♪

いかがでしたでしょうか? 

今回13話では、スコルピオが本格的にその悪の手を振るってきました(^_^;)

その中で、スティンガーはチャンプとの友情関係を深め”相棒”になることが出来ました☆彡

キュウレンジャーの友情がどんどん厚いものとなっていっていていいですね♪

 

そんなキュウレンジャーでは、果たして14話においてどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということで「宇宙戦隊キュウレンジャー」14話も要チェックです!

 

以上、「宇宙戦隊キュウレンジャー」13話のネタバレでした♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました☆彡

 

 

スポンサーリンク